ひらま駅前整骨院<川崎市中原区北谷町>JR南武線「平間」駅徒歩1分

MENU

スポーツ障害

  • HOME »
  • スポーツ障害

スポーツ障害で代表的なもの

スポーツ障害で代表的なものは、骨折、捻挫、脱臼、打撲、肉離れや、捻挫、アキレス腱断裂などの急性障害、オスグッド病、シンスプリント、野球肘等の慢性障害が有ります。
治療を進め、症状が軽快してからも、患部の使い方、エクササイズなどを行い、再発を防ぐことが重要となります。

急性症状に対してはアイシングなどの処置を施してから、超音波治療器などの物理療法を用い、早期回復を目指します。
オーバーユースに起因される慢性症状にはコアマッスルセラピーやストレッチング、物理療法で、プレーの早期復帰をお手伝いします。

治療ももちろん重要ですが、練習後のストレッチングなどのセルフケアとの同時進行が治療の要になってきますので、正しいストレッチ法をあわせてご指導致します。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

アクセス

〒211-0015
神奈川県川崎市中原区北谷町8
JR南武線「平間」駅 (駅徒歩1分)

☎044-522-1577

診療案内

診療時間
9:30~12:30 ×
15:00~20:00 ×

【診療時間】
月曜日~土曜日
午前9:30~午後12:30
午後15:00~午後20:00

【休診日】
日曜日

検索

Copyright © ひらま駅前整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.