川崎市中原区平間駅徒歩1分 ひらま駅前整骨院です。

交通事故に遭ってしまった場合、首のむちうちになる方が非常に多いです。

首の痛みや可動域制限。また、目まいや吐き気を催す場合もあります。

その日は痛くなくても、翌日や2日、3日してから症状が表れることがあります。

なので、できるだけ早めの治療が必要になります。

むちうちなどの後遺症を残さないためには、接骨院や整骨院によって筋治療も必要になります。

症状が重いうちは強くはほぐしませんが、超音波治療によって炎症を抑える治療や弱めの筋治療によって身体本来が持つ自然治癒力を引き出します。

そして、炎症が取れてきてからは、より深層の筋肉をしっかりほぐしていきます。

もちろん、整形外科と接骨院や整骨院は併用できます。

整形外科ではレントゲンなどで画像を確認したり、各種検査をします。そして診断書も必要になります。

しかし、日々の治療としては接骨院や整骨院に通うことによって、より早い回復を目指せます。

交通事故によってむちうちになってしまうと日常動作が非常に大変になります。

一日でも早く痛みが取れるように症状によって適切な治療をしていきます。

川崎市中原区にお住まいの交通事故のむちうちにお悩みの方、ひらま駅前整骨院にお気軽にご相談下さい。