側湾症とは脊柱が側方へ曲がってしまいそれにねじれも加わる病気です。
一時的な曲がりの場合もありますが曲がりの角度が20°以上になってしまうと少し注意が必要です。

側湾症の原因としては先天的、または発育段階に生じてしまった脊椎の異常による
先天性側湾症、脊髄の異常や脳の異常によって発症する神経原生側湾症、
筋肉の異常によって正常な姿勢を保てなくなることによって
発症する筋原性側湾症などがあります。

症状としては肩やウエストの高さが左右で違うなどの見ための問題や、更にひどい
弯曲状態になると、腰背部の痛みに加え胸の圧迫と変形による呼吸器障害や
循環器障害など内臓などにも影響を及ぼすことがあります。

お困りの事がありましたら
是非ひらま駅前整骨院までお気軽にご相談下さい。