川崎市中原区平間駅徒歩1分 ひらま駅前整骨院です!!

暑すぎるので熱中症のコラムをもう一度載せます!

人の体は体温を保つ為の体温調節機能があります。夏場は汗をかき、その水分が蒸発する時に熱を奪い体温を調節していますが、熱中症は暑熱環境下で水分と塩分のバランスが崩れ体温調節機能に異常をきたす症状です。

熱中症には三段階あります。
Ⅰ度(軽症)症状としては、めまい・立ちくらみなど症状も軽く日陰で休む、水分補給など応急処置で対応できますが、Ⅱ度・Ⅲ度で重傷の場合は入院する事もあります。

予防方法はなるべく直射日光を避け帽子をかぶる・薄着・特別な場合を除き運動の制限・十分な睡眠・水分補給。
特にスポーツ中はスポーツドリンクをとりましょう。ただし、スポーツドリンクは塩分と糖分が入っている為、大量に摂取すると、ペットボトル症候群の危険があるので、糖分の摂取には注意して下さい。

これからもまだまだ暑い日が続きますが熱中症にならないようにしっかり予防していきましょう。