川崎市中原区平間駅徒歩1分 ひらま駅前整骨院です!!

今回は肉離れについてのコラムです!

 

筋肉が伸ばされながら収縮した際に、その筋力に耐えられず筋肉が断裂する、それが肉離れです。

病院などの医療機関では「筋断裂」「筋膜断裂」「筋損傷」と呼ばれます。

また肉離れになった際に、加わった力が直達外力による「筋打撲」と介達外力による「肉離れ」と表現されることがあります。

とくに太ももに多いらしいですね!

原因

柔軟性の低下…使っていなかった輪ゴムを引っ張ると「ぶちっ」と切れてしまいますね。あれと同じです!

筋力低下…筋力低下でもなりやすくなります!運動前にはストレッチを!

 

症状

軽度…筋肉を動かすと痛い

肉離れの症状は重さによって3段階に分けられます。

第一段階の軽度な肉離れは部分的に小さな範囲で筋肉の断裂が起きている症状です。痛みはありますが、自力で歩行出来ます。

基本的にはしばらくの間安静にしていれば自然治癒が見込まれます。

中度…筋肉を押すと痛い

第二段階の中度な肉離れは筋繊維の一部断裂、筋膜の損傷皮下内出血が起きている症状です。押すと痛みがあり、自力での歩行が難しい場合がある状態です。

自力での歩行が出来ても筋肉はかなり断裂し傷ついています。

重度…痛みで動かせない

一番重症な肉離れの段階です。筋肉の部分断裂が深く、見た目にも患部がへこんでいることが確認出来ます。この段階ではほぼ歩くことは出来ません。痛みも非常に激しく、早期の治療が必要です。

軽度・中度と比較して重度の肉離れになってしまった場合、回復までには倍以上の時間がかかると言われています。

酷い時は腫れや内出血もでてきます。

対処

肉離れになってしまったら、まずは適切な応急処置が必要です。その応急処置で覚えておきたい方法が「RICE処置」(ライス)。

RはRest(安静)患部を動かさないようにします。

IはIcing(冷却)肉離れになると炎症や内出血が起きやすいので患部を冷やすようにします。

CはCompression(圧迫)患部の出血や腫れを抑えるために包帯やサポーターなどで適度に圧迫させます。

EはElevation(挙上)患部を自分の心臓よりも高い位置にあげます。

適切な応急処置を施し、なるべく早く医療機関にかかりましょう。

いかがだったでしょうか。

みなさんも急な運動には気をつけましょう!