川崎市中原区平間駅徒歩1分 ひらま駅前整骨院です!

最近の暑さは凄まじいですね。。。
家に帰るとすぐにエアコンをガンガンにつけてしまいます(笑

しかし、エアコンを使い過ぎることで体調を崩してしまうこともあるので注意しましょう。そのひとつが「冷房病」です。

冷房病とは正式な病名ではなく、主に冷房が原因として起きる「自律神経のバランスが乱れた状態」のことを指します。

エアコンの効いた室内と猛暑の屋外、この寒い・暑いのくり返しが、体温調整や発汗をコントロールする自律神経のバランスを乱す原因です。

自律神経のバランスが乱れると、体がなかなか温まらず、汗をかきにくくなります。

すると、疲労物質が体内にたまるため、だるさや疲れやすさ、夏バテの原因となるのです。 また、血液の流れや心臓の動き、胃腸の働きなども乱れるため、全身にさまざまな症状が起きます。

ひらま駅前整骨院の深層筋治療では、自律神経も整える治療効果もございます。
当院のコアマッスルセラピーで夏にもエアコンにも負けない体をつくっていきましょう!